素材一覧 { 科目・トピック: MI English Listening }

並べ替え 
1 2 3 次へ

Nuclear energy not an alternativ...

国際的に環境問題に取り組んでいるNGO"Bellona"のposition paper。

素材元

Debate: Does the world need nucl...

原子力は必要か否か:Stewart BrandとMark Z. Jacobsonが議論を戦わせる。

素材元

Genetically Modified Food for Za...

ザンビアの飢餓を救うために遺伝子組み換え食品(genetically-modified food)が導入されたが、その情報開示についての議論を扱ったビデオクリップのパート2。

素材元

Genetically Modified Food for Za...

ザンビアの飢餓を救うために遺伝子組み換え食品(genetically-modified food)が導入されたが、その情報開示についての議論を扱ったビデオクリップのパート1。

素材元

Dr. Alan Kapuler on Understandin...

分子生物学者のAlan Kapulerが農業における生物多様性の重要性を訴えるビデオクリップ。

素材元

Mitchell Besser: Mothers helping...

サハラ砂漠以南のアフリカは、世界中で最もHIVが蔓延しているにもかかわらず、最も医師が少ない。医師不足を解消するため、Mitchell Besserが自身が立ち上げたHIV患者である母親同士が助け合うネットワーク"mothers2mothers"の目的やその成果について、語っている。

素材元

Hans Rosling shows the best stat...

統計データを巧みに使いこなす医師・リサーチャーのHans Roslingが、統計資料の新しいディスプレイ方法で解説しながら、発展途上国の神話を崩す。

素材元

Child Development Centre in Tbil...

1989年に定められた子どもの権利条約(the Convention on the Rights of the Child: CRC)が20年を迎えるにあたってUNICEFによって製作されたビデオクリップに関する記事の1つ。 グルジアの首都トビリシで子どもの医療サービスを向上するために開設された子ども発達センターの様子を伝えている。2009年11月23日にUNICEFに掲載。ビデオの閲覧もできる。
CRCについての詳細は http://www.unicef.org/rightsite/ind...

素材元

Young Zimbabwean featured in 'Mu...

2010年のアカデミー賞で「短編ドキュメンタリー映画賞」を受賞した作品"Music by Prudence"に登場するジンバブエのミュージシャンPrudence Mabhenaが、ジンバブエで障害者として生きてきたことを語りながら、世界に向けて障害者の権利の向上を訴えている。2010年6月2日にUNICEFに掲載された記事から。音声も視聴できる。

Prudence Mabhena speaks about growing up with a disability in Zimbabwe and her work to promote disability rights worldwide.

素材元

Opening the door to society’s mo...

国連開発計画(United Nations Development Programme: UNDP)ヨーロッパ・CISの2010年6月3日の記事。ウクライナ・モルドバ・カザフスタン・タジキスタンといった東ヨーロッパや中央アジアの国々における社会的弱者のsocial inclusion(ソーシャルインクルージョン:社会的包摂)の問題を取り上げている。これらの記事はUNDPとロンドン大学経済・政治学部(London School of Economics:LSE)が発行する"Development and Transition issue 15"(2010年6月発行:http://europeandcis.undp.org/home/s...-B2CA8B129FFB0A32)で特集されている。関連ビデオも閲覧できる。

素材元

Microfinance in Liberia

国連開発計画(United Nations Deveopment Programme: UNDP)の2009年度年次報告書からのマルチメディアレポート。リベリアの女性の経済状況を改善することによって、内戦によって75%もの人たちが極度の貧困状態に置かれたリベリアに安定をもたらす活動を紹介している。デンマークの協力を得て、UNDPはリベリアの家計を支える女性起業家に低金利の小口融資を行っている。リベリアの経済ではインフォーマルセクターの80%を女性が担っている。UNDPの20009年度年次報告書は以下のサイトで閲覧できる。
http://www.undp.org/publications/an...

Improving the economic situation of women is key to peace-building efforts in Liberia following a civil war that tore the country apart and left 75 percent of its people in extreme poverty. UNDP, with funds from Denmark, has set up revolving microloans that provide funds to women entrepreneurs, many of whom are heads of households. Women make up 80 percent of the informal sector in Liberia’s economy. To read the UNDP anual report in 2008, visit
http://www.undp.org/publications/an...

素材元

Challenges on mine victim assist...

地雷禁止国際キャンペーン(International Campaign to Ban Landmines: ICBL)のFiroz Alizada氏のスピーチ。ICBLとは地雷禁止を訴えるNGOの国際ネットワークで、90カ国以上が参加している。1997年には地雷禁止条約に貢献したことからのノーベル平和賞を受賞している。ICBLの活動の詳細や関連ニュースについては、以下のサイトで閲覧できる。
http://www.icbl.org/index.php/icbl/...

素材元

At G20 summit, UN brings focus o...

国連事務総長潘基文(パン・ギムン)氏がG20の開催されているカナダのトロントを訪問し、貧困の撲滅とthe Millennium Development Goals(MDGs)を達成するために各国の協力が必要であることを強調した。以下のサイトで関連記事を閲覧することができる。
http://www.un.org/apps/news/story.a...

Secretary-General Ban Ki-moon is attending this weekend's summit of the leaders of the Group of 20 (G20) industrialized and developing economies in Toronto, Canada, stressing the concerns of the world's most vulnerable and the need for everyone to step up efforts to eradicate poverty and achieve all the Millennium Development Goals (MDGs).
For more information please visit http://www.un.org/apps/news/story.a...

素材元

UN pays tribute to peacekeepers'...

5月28日の"International Day of United Nations Peacekeepers"にちなんだ国連のYouTubeからのビデオクリップ。国連のPKO活動については以下のサイトで詳細が閲覧できる。
http://www.un.org/events/peacekeepi...

素材元

Refugee to Putin: 'Please help us'

CNN internationalのビデオクリップ。ウズベキスタンの難民についてのレポート。2010年6月18日にdaily motionサイトに登録されたもの。
CNN's Nic Robertson speaks to returning ethnic Uzbeks who are displaced in their homeland and desperate for aid.

素材元

One Family

シエラレオネ・ボスニア・ブルンジ・セルビアからの12人の難民の若者が、戦争・家族や友人の死・強制退去などの問題を乗り越えて、9・11後のニューヨークで1つの家族として、自分たちの経験をドキュメンタリーにまとめた。
Global Action Project (G.A.P.)の一部。このビデオを使った教育活動に関するアドバイスが以下のサイトで閲覧できる。http://www.global-action.org/refuge...
Our first film One Family tells the story of this group --twelve refugee teenagers from Sierra Leone, Bosnia, Burundi and Serbia who have weathered war, the loss of family and friends, and geographical and cultural displacement. After reaching their ‘resettlement’ location of New York City, they find themselves coming together to share their stories and create media in a post 9/11 landscape. With their voices and images weaved poetically together into a shared story, the film in its construction and spirit reflects how they have joined as ‘one family,’ and how they are contributing their voices to end armed conflict worldwide.

素材元

World Bank's 2010 Environment St...

世界銀行のビデオクリップから。世界銀行の環境対策の成果や今後の課題について、様々な有識者がコメントしている。2009年11月16日登録
World Bank's 2010 Environment Strategy Consultation process has begun.

素材元

Community Managed Sustainable Ag...

The community managed sustainable agriculture program in Andhra Pradesh(a state situated on the south-eastern coast of India) has led to aggregate annual cost savings of US$69.5 million and the employment generation program has created 185,748 jobs for the rural youth.(04/14/2010)

素材元

Global Economic Prospects 2010 -...

世界銀行による2010年夏の世界経済の景気見通し。同じサイトから世界銀行が提供する様々なビデオクリップが視聴できる。

素材元

World Development Report 2010

世界的な気候の変動は開発、特に貧しい国やその国に暮らす人々に多大な影響を与えている。この気候変動をコントロールするためには、富める国も貧しい国もともに今、行動を起こさなければいけない。
世界銀行が2009年9月に発表した気候変動と開発に関するレポート。以下のサイトでビデオクリップの視聴もできる。http://web.worldbank.org/WBSITE/EXT...
Development goals are threatened by climate change, with the heaviest impacts on poor countries and poor people. Climate change cannot be controlled unless growth in both rich and poor countries becomes less greenhouse-gas-intensive. We must act now.---And we must act together.---If we act now and act together, the incremental costs of keeping warming around 2°C are modest and can be justified given the likely dangers of greater climate change.

素材元

1 2 3 次へ