素材一覧 { 科目・トピック: 物理学 }

並べ替え 
1 2 次へ

日本の高校生が物理オリンピックで優勝

日本の高校生がチューリッヒで開かれた物理オリンピックで優勝した。金賞を受賞したのは渡辺明大さん、福澤昂汰さん、吉田智治さんで、渡辺さんは中学に引き続き2度目の受賞、吉田さんは昨年の銀を塗り替えての金賞となった。c23

素材元

ガウスについて

ガウスは1777年に生まれた3人の偉大な科学者の一人である。幼少期より数学の才能を見せ、次相互作用、ガウス分布、モジュラー算術、ユークリッドの幾何学、素数定理、整数論の体系化など、自力で多くの発見をした。c13

素材元

"切り紙"でグラフェンを創る

コーネル大学のメリナ教授は、子供の遊びである日本芸術“切り紙”がグラフェン構造に応用できることに気が付いた。このグラフェンと切り紙の関係のように、極小物質の特性は身近なものをヒントにすることができる。C21

素材元

原子は同時に二カ所に存在できる

量子の世界では物は一つの明確な軌道で動かず、むしろ同時に異なる軌道を描き違った場所にたどり着く。これは量子力学によると大きな物でも起こるが、観測により重ね合わせが破壊される為、見ることができない。c8

素材元

どうやって量子コンピュータは動くのか

今日のコンピュータは0か1をとるビットで動作する。量子コンピュータはこれらを重ね合わせた状態をとるキュービットで情報を扱う。量子コンピュータは今のスーパーコンピュータより遥かに強力になる見込みがある。c8

素材元

コロイド状量子ドット分光計

コロイド量子ドット分光計は、波長多重の原理に基づいているものであり、幅広い波長において光のスペクトルを測定することができる。従来の分光計より小型軽量化、簡易化することができると期待されている。C14

素材元

The Feynman Lectures on Physics

物理学者のリチャード・P・ファインマン博士とロバート・B・レイトン、マシュー・サンズ(en)博士による3巻構成の物理学の教科書。ファインマン博士が1961年から1963年にかけてカリフォルニア工科大学(California Institute of Technology, 略称: Caltech, カルテック)で学部1、2年生を対象に行った講義が基になっている。2013年に無料で公開されたカルテックのサイトでのオンライン版。

素材元

物理の英語 (English for Physics)

京都大学の物理学者,前野悦輝教授の「物理の英語」のコース。シラバスの他に物理に関する語彙や表現もまとめてある。

素材元

Super Kamiokande

岐阜県神岡市の地下千メートルにスーパーカミオカンデがある。それは円柱状の水タンクで、側面に観測装置がある。これらにより宇宙から飛んで来るニュートリノを観測し、宇宙の歴史について推論するのが目的である。c03

素材元

What is Relativity?

相対論は特殊相対論、一般相対論に分けられる。前者は、観測者から見た光の速度は観測者の状況に関わらず一定であるということ、後者は、質量の大きい物体の近くでは空間、時間が歪められるということである。c03

素材元

about Galileo Galilei

偉人ガリレオについて。(m37)

素材元

銀河の成長

ブラックホールのスピンの理解は、何億年にもわたる銀河の形成の解明につながる。c05

素材元

量子論

量子力学は古典力学で完全に記述できるほど単純ではない。c13

素材元

ナノテクノロジー

ナノテクとは分子や原子レベルの装置をデザインする学問である。c13

素材元

電気を作る窓のための透明な太陽電池

可視光ではなく赤外光を吸収することで透明の太陽電池を作った。 c24

素材元

冥王星の表面の複雑な分子の新たな証拠

新しい宇宙起源分光器により、冥王星の表面に複雑な分子があるということが分かった。c24

素材元

最高のバッテリーは電気自動車に動力を供給することができるようになった。

米国の科学者は再充電がレギュラーのバッテリーより100倍速い「最高のバッテリー」を作りました。 c12

素材元

Introduction to Nanoscience

ナノサイエンスは何であるのか、なぜ突然重要な分野になったか c14

素材元

太陽電池

太陽電池や光起電性の研究の最新のレポートが,期待されている。                        c06

素材元

Risks and Benefits of Nanoscale ...

ナノテクノロジーを利用することによる利益および危険性。c13

素材元

1 2 次へ